Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」のWebサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。クライアントの意図に沿った効果的なサイトを構築し、ユーザにとって使いやすいWebサイトを設計し、結果的にWebプロジェクトを成功させるのに必要な知識とテクニックを解説した「Communicating Design: Developing Web Site Documentation for Design and Planning」の日本語版です。■CONTENTS【1】ダイアグラムのデザイン(ダイアグラムの基礎/ペルソナ/コンセプトモデル/サイトマップ ほか)/【2】成果物のデザイン(成果物の基礎/デザインブリーフ/競合分析/ユーザビリティテストプラン ほか)■著者Dan M. Brown(ダン・M・ブラウン) ワシントンDCを拠点とするユーザーエクスペリエンスコンサルティング会社、EightShapes,LLCの創業者であり、代表者。そのクライアントには、テレコミュニケーション、メディア、教育、健康医療、ハイテクなどをはじめとする各種産業界の各社が名を連ねる。ユーザーエクスペリエンスに関する諸側面に気を配りながら、情報アーキテクチャやコンテンツ戦略から、インタラクションデザインやインターフェイスデザインまでを幅広く手がけられるのが彼の特長。IAサミット、Interaction、An Event Apart、Nielsen-Norman Group、Jared Spool’s Web App Summitなどユーザーエクスペリエンスに関連する各種のカンファレンスでセミナーやワークショップを数多く主催。最近はSchool of Visual Artsのインタラクションデザインプログラムの中で、ダイアグラムを活用したWebサイトプランニングについてのワークショップを行っている。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。
続きはコチラ



Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書「公式」はコチラから



Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書


>>>Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はWebサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書を取り揃えています。Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとWebサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書は2894円で購入することができて、Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでWebサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書を勧める理由


「比較などしないで決めてしまった」と言われる方からすれば、無料電子書籍はどこも変わりがないという考えかもしれないですが、サービスの詳細については登録する会社によって違いますので、比較&検討するべきだと思います。
子供だけではなく大人も無料アニメ動画を利用しているようです。何もすることのない時間とか移動中の時間などに、楽々スマホで見ることが可能だというのは嬉しい限りです。
BookLive「Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書」のサイトそれぞれですが、1巻全部のページを無料で試し読みできちゃうというところも見受けられます。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「もっと読みたいと思ったら、続きの巻を有料にて入手してください」という販促方法です。
コミックを楽しみたいなら、コミックサイトが重宝するはずです。払い方も楽々ですし、最新巻を手に入れたいとのことで、都度本屋で事前予約を入れることも不要になります。
子供の頃から単行本を購読していたという方も、電子書籍に切り替えた途端に、便利過ぎて戻れないということが多いのだそうです。コミックサイトもいろいろとありますから、必ず比較してから1つに絞りましょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書の概要

                              
作品名 Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書ジャンル 本・雑誌・コミック
Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書詳細 Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書(コチラクリック)
Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書価格(税込) 2894円
獲得Tポイント Webサイト設計のためのデザイン&プランニング ドキュメントコミュニケーションの教科書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ