電子書籍の真実 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の電子書籍の真実無料試し読みコーナー


アップルの「アイパッド(iPad)」が発売されて以来、テレビや新聞、雑誌で「電子書籍」という文字を見ない日がありません。出版物・出版市場が大きく変化することになり、紙の出版物は今や文章や写真を世に送り出す独占的な媒体ではなくなっているのです。出版界は何らかの変化を迫られているわけですが、それはどのような変化なのでしょうか。本書は、電子書籍による出版界の変化をできる限り整理して、将来への課題を明らかにします。■CONTENTS【第1章】2010年電子書籍元年/【第2章】日本の電子書籍の歴史/【第3章】電子書籍とは何か/【第4章】課題1―フォーマットおよび日本語の問題/【第5章】課題2―流通の問題/【第6章】課題3-権利の問題/【第7章】電子書籍がもたらす出版の未来■著者村瀬拓男(ムラセタクオ) 弁護士。1985年東京大学工学部土木工学科を卒業し、新潮社に入社。雑誌編集の後もっぱら映像や電子出版などの新規事業を担当。2006年弁護士登録し、出身会社である新潮社の法務を担当するほか、用賀法律事務所主宰として、映像、IT、出版系を中心とした企業法務を手掛ける。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。
続きはコチラ



電子書籍の真実無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


電子書籍の真実「公式」はコチラから



電子書籍の真実


>>>電子書籍の真実の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)電子書籍の真実の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は電子書籍の真実を取り揃えています。電子書籍の真実BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると電子書籍の真実は616円で購入することができて、電子書籍の真実を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで電子書籍の真実を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)電子書籍の真実を勧める理由


コミックサイトも非常にたくさんあるので、比較検討して自分にぴったりなものをピックアップすることが必須です。というわけで、手始めに各サイトの優位点を掴むことが欠かせません。
誰でも読める無料漫画を読むことができるようにすることで、利用者数を増やしそこから販売につなげるのが事業者にとってのメリットですが、当然利用者側にとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。
月額の料金が一定のサイト、登録しなくても利用できるサイト、1冊1冊決済するサイト、無料にて読むことができる作品が山のようにあるサイトなど、コミックサイトも各々異なるところがあるため、比較してみてください。
多岐にわたる書籍を手当たり次第に読むという人からすれば、あれこれ買い求めるのは金銭的な負担も大きいものだと思います。だけれど読み放題を利用するようにすれば、書籍に要する料金を節約することも適うのです。
書籍の販売低下が指摘される昨今ですが、電子書籍は今までにないシステムを提案することによって、購入者数を増やしつつあります。既存の発想にとらわれない読み放題という利用方法がそれを可能にしたのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







電子書籍の真実の概要

                              
作品名 電子書籍の真実
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
電子書籍の真実ジャンル 本・雑誌・コミック
電子書籍の真実詳細 電子書籍の真実(コチラクリック)
電子書籍の真実価格(税込) 616円
獲得Tポイント 電子書籍の真実(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ