昨日にさよなら 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の昨日にさよなら無料試し読みコーナー


マリーサはいつものように幼い息子を連れて散歩に出かけたが、帰宅途中、わずかな隙に息子が乳母車ごと消えてしまった。大富豪ガブリエルに見初められての結婚だったが、夫とは心が通い合わず、家を出たあとに妊娠が発覚し、マリーサはひとりで子供を産み育ててきたのだった。二度と夫のもとへは戻らないつもりで……。だから父親の名は言えない、どんなに警察に問いただされようとも。だが事件が新聞に報道されたために、夫は駆けつけてきた。逃亡生活の終わり――そして愛しい息子の行方を思い、マリーサは恐怖のあまり、その場にくずおれた。
続きはコチラ



昨日にさよなら無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


昨日にさよなら「公式」はコチラから



昨日にさよなら


>>>昨日にさよならの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)昨日にさよならの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は昨日にさよならを取り揃えています。昨日にさよならBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると昨日にさよならは540円で購入することができて、昨日にさよならを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで昨日にさよならを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)昨日にさよならを勧める理由


店頭ではお客さんに売る漫画の立ち読みを阻止するために、シュリンクをするのが一般的です。BookLive「昨日にさよなら」を活用すれば試し読みというサービスがあるので、あらすじを見てから購入が可能です。
入手してから「予想よりもつまらなかった」と悔やんでも、購入した本は返品不可です。しかし電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、そうした状況を防ぐことができるというわけです。
BookLive「昨日にさよなら」が30代・40代に人気があるのは、若かったころに読んだ漫画を、再度容易くエンジョイできるからなのです。
通勤途中などの空き時間を活用して、無料漫画をチョイ読みして自分に合いそうな本をピックアップしておけば、後ほど時間的に融通が利くときにダウンロードして続きを読むってこともできます。
コミックを購読する時には、BookLive「昨日にさよなら」のサイトで触りだけ試し読みするというのが良いでしょう。大体の内容や漫画のキャラクターのイラストなどを、DLする前に見れるので安心です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







昨日にさよならの概要

                              
作品名 昨日にさよなら
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
昨日にさよならジャンル 本・雑誌・コミック
昨日にさよなら詳細 昨日にさよなら(コチラクリック)
昨日にさよなら価格(税込) 540円
獲得Tポイント 昨日にさよなら(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ