月と水の夜 (2) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の月と水の夜 (2)無料試し読みコーナー


五年生の春休みを祖母の田舎で過ごしていた吉晴は、夜、父・晴彦の双眼鏡を川に忘れたことに気付き、探しているうちに、誤って川に落ちてしまう。溺れる、と思った吉晴を助けてくれたのは、二人の着物姿の青年・清太と魚吉だった。二人はこの河に棲む河童だという。確かに甲羅も水かきもある。吉晴が無くした双眼鏡は魚吉が持っていて、無事に返してもらう。必ず遊びに来ることを約束して帰宅した吉晴に、晴彦は、「魚吉と清太は元気だったか?」とほほえむ。実は、晴彦も子供の頃に、この二人に出会っていたのだ。それ以来、吉晴は、夏休みを彼らの棲む川で過ごしている……。
続きはコチラ



月と水の夜 (2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


月と水の夜 (2)「公式」はコチラから



月と水の夜 (2)


>>>月と水の夜 (2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)月と水の夜 (2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は月と水の夜 (2)を取り揃えています。月と水の夜 (2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると月と水の夜 (2)は600円で購入することができて、月と水の夜 (2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで月と水の夜 (2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)月と水の夜 (2)を勧める理由


比較したあとに、自分にあったコミックサイトを決める人が少なくありません。ネットで漫画をエンジョイしたいなら、様々なサイトの中から自分にピッタリのサイトを選定することが大事です。
漫画本というのは、読み終わった後にブックオフといった古本買取専門店に買ってもらおうとしても、数十円にしかなりませんし、もう一度読み返したいと思ったときに最購入する羽目に陥ります。無料コミックであれば、保管スペースが不要なので片付けに苦労しません。
BookLive「月と水の夜 (2)」が30代・40代に話題となっているのは、若かったころに幾度となく読んだ漫画を、改めて簡単に楽しめるからだと思われます。
スマホやパソコンを使い電子書籍を買えば、バスでの移動中や仕事の合間の一服タイムなど、ちょっとした時間に読めます。立ち読みもできるようになっていますから、書店に立ち寄ることなど必要ありません。
多くの書店では、陳列している漫画の立ち読みを抑止するために、ビニールカバーをつけるのが普通です。BookLive「月と水の夜 (2)」を利用すれば冒頭を試し読みができるので、物語を把握してから購入することができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







月と水の夜 (2)の概要

                              
作品名 月と水の夜 (2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
月と水の夜 (2)ジャンル 本・雑誌・コミック
月と水の夜 (2)詳細 月と水の夜 (2)(コチラクリック)
月と水の夜 (2)価格(税込) 600円
獲得Tポイント 月と水の夜 (2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ