道具としてのファイナンス 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の道具としてのファイナンス無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ファイナンスといえば、オプション理論やDCF法などのムズカシイ理論の証明や数式が思い浮かびます。著者も、銀行マン時代から数学が得意ではなかった一人ですが、転機はExcelとの出会いでした。本書では、まずファイナンスの意味をやさしく説明し、さらにExcelでの活用法までを徹底解説。最適な資金調達やプロジェクト選択など、ビジネス現場(日産自動車)で得た、実務に役立つ知識・方法を伝授します!
続きはコチラ



道具としてのファイナンス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


道具としてのファイナンス「公式」はコチラから



道具としてのファイナンス


>>>道具としてのファイナンスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)道具としてのファイナンスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は道具としてのファイナンスを取り揃えています。道具としてのファイナンスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると道具としてのファイナンスは2052円で購入することができて、道具としてのファイナンスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで道具としてのファイナンスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)道具としてのファイナンスを勧める理由


コミックサイトは沢山あります。それらのサイトをきちんと比較して、自分に適したものをセレクトするようにしましょう。そうすれば失敗するということがなくなります。
漫画や本を読み漁りたいという読書好きにとって、あれこれ購入するのは金銭的な負担も大きいのではないでしょうか?でも読み放題であれば、購入代金を大幅に切り詰めることも不可能ではありません。
話題の無料アニメ動画は、スマホでも楽しめます。ここ最近は30代40代のアニメマニアも増加傾向にあることから、今後一層発展していくサービスだと考えられます。
「自分の部屋に置くことができない」、「読んでいることでさえ隠すべき」と思う漫画でも、BookLive「道具としてのファイナンス」を役立てれば家族に知られずに読むことができるのです。
「画面が小さいから見づらくはないのか?」と懸念する人も見られますが、そんな人もBookLive「道具としてのファイナンス」を買ってスマホで読んでみると、その素晴らしさに感嘆するはずです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







道具としてのファイナンスの概要

                              
作品名 道具としてのファイナンス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
道具としてのファイナンスジャンル 本・雑誌・コミック
道具としてのファイナンス詳細 道具としてのファイナンス(コチラクリック)
道具としてのファイナンス価格(税込) 2052円
獲得Tポイント 道具としてのファイナンス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ