司法記者 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の司法記者無料試し読みコーナー


地検特捜部が追うゼネコン汚職事件は中央政界にも波及していた。元国交相の収賄疑惑という大スクープの直後、掲載紙の美人記者が絞殺された。逮捕されたライバル紙記者は殺人容疑を全面否認、何かを隠し沈黙する。悲劇の裏に潜むのは、スクープを求める記者の意地と、「正義」と銘打たれた特捜部の横暴で杜撰な捜査だった。記者が守る「秘密」を唯一知る特捜検事は、己が所属する「日本最強の捜査機関」との対決を決意する。
続きはコチラ



司法記者無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


司法記者「公式」はコチラから



司法記者


>>>司法記者の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)司法記者の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は司法記者を取り揃えています。司法記者BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると司法記者は745円で購入することができて、司法記者を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで司法記者を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)司法記者を勧める理由


「連載ものになっている漫画を楽しみにしている」という方には必要のないサービスです。だけど単行本が発売されてから購入するというファン層からすれば、単行本購入前に無料漫画にて大筋を確認できるというのは、正に待ち望んでいたことではないでしょうか?
「自宅以外でも漫画を楽しみたい」と思う人に好都合なのがBookLive「司法記者」だと言っても過言じゃありません。荷物になる書籍をバッグに入れておくのが不要になるため、手荷物の中身も減らすことができます。
「他人に見られる場所に置いておきたくない」、「所有していることをバレたくない」と恥じ入る漫画でも、BookLive「司法記者」を賢く使えば家族に気兼ねせずに読めます。
話題の作品も無料コミックで試し読みできます。スマホを持っていれば読むことができちゃうので、秘密にしておきたい・見られるとバツが悪い漫画も密かに楽しめます。
膨大な数の人が無料アニメ動画の視聴をしているようです。隙間時間とか電車やバスで移動中の時間などに、簡単にスマホで堪能することができるというのは、とても便利だと思います。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







司法記者の概要

                              
作品名 司法記者
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
司法記者ジャンル 本・雑誌・コミック
司法記者詳細 司法記者(コチラクリック)
司法記者価格(税込) 745円
獲得Tポイント 司法記者(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ