この花はわたしです。(1) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」のこの花はわたしです。(1)無料試し読みコーナー


ケンジは彼女の“すみれ”との付き合い方で悩んでいた。すみれは性格が子供っぽく、デートはいつも動物園か遊園地。部屋で二人きりの時も、やるのはゲームやトランプばかりだ。付き合い始めて半年になるが、まだキスさえしていない。そんなケンジに、友人の花言葉博士・花咲薫は「仕方ないな」と告げる。なぜなら、すみれの花言葉は「無邪気な愛」だからだ。「子供みたいに清く正しく遊べ」というアドバイスを受けたケンジは…?(第1話)
続きはコチラ



この花はわたしです。(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


この花はわたしです。(1)「公式」はコチラから



この花はわたしです。(1)


>>>この花はわたしです。(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)この花はわたしです。(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はこの花はわたしです。(1)を取り揃えています。この花はわたしです。(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとこの花はわたしです。(1)は540円で購入することができて、この花はわたしです。(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでこの花はわたしです。(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)この花はわたしです。(1)を勧める理由


「連載形式で発刊されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には必要ないと言えます。だけども単行本が発売されてから購読するという方々からすると、事前に無料漫画で内容をリサーチできるというのは、本当に役立ちます。
電子書籍の関心度は、ますます高まりを見せているようです。そんな中で、利用者が確実に増えているのが読み放題というプランなのです。利用料を気にすることなく読むことができるのが一番のポイントです。
本のネットショップでは、基本としてカバーとタイトル、ざっくりとした内容しか見ることができないわけです。それに対しBookLive「この花はわたしです。(1)」サイトの場合は、最初の数ページを試し読みで確認することができます。
お店では、商品棚に並べる漫画の立ち読み防止策として、ヒモでしばるケースが一般的です。BookLive「この花はわたしです。(1)」の場合は試し読みができることになっているので、絵柄や話などを確認してから買うか判断できます。
スマホで見る電子書籍は、一般的な書籍とは異なり文字の大きさを視力に合わせることが可能ですから、老眼で近場が見えないおじいさん・おばあさんでもサクサク読めるというメリットがあると言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







この花はわたしです。(1)の概要

                              
作品名 この花はわたしです。(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
この花はわたしです。(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
この花はわたしです。(1)詳細 この花はわたしです。(1)(コチラクリック)
この花はわたしです。(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント この花はわたしです。(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ