鉄子の旅(1) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の鉄子の旅(1)無料試し読みコーナー


▼第1話/久留里線全駅乗下車▼第2話/130円・一都六県大回り▼第3話/東京―鹿児島2泊3日鈍行の旅▼第4話/長野電鉄「木島線」最終日▼第5話/土合・湯檜曽…鉄子流デートコース▼第6話/大垣夜行で行く有田&紀州鉄道▼第7話/岩手県の自然を味わう旅▼第8話/銚子電鉄全駅乗下車●主な登場人物/横見浩彦('61年生まれ。トラベルライター。'95年にJR全駅乗下車を達成した、究極の鉄道好き)、キクチ(このマンガを描いている女性マンガ家。鉄道に興味はない)、イシカワ(このマンガの担当編集者[1~6話])、カミムラ(このマンガの担当編集者[7話~])●あらすじ/ある日の小学館。編集・イシカワから「トラベルライターと旅するマンガを描きませんか」と言われたキクチは、即答でこれを引き受ける。だが「旅」=「おいしい食べ物やお酒」を期待して、集合場所の木更津駅に来てみれば、件のライターはいかにも鉄道好きみたいな人。キクチがどんな旅をするのかと問うと「久留里線の全駅に行くんだ」。かくて奇妙な旅(?)が始まった…(第1話)。●本巻の特徴/駅弁に釣られた女性マンガ家が、究極の鉄道好きに日本全国連れ回される、ほぼノンフィクション・コミック第1弾。これを読めば、鉄道旅行の新たな境地が切り拓かれる!
続きはコチラ



鉄子の旅(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


鉄子の旅(1)「公式」はコチラから



鉄子の旅(1)


>>>鉄子の旅(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鉄子の旅(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は鉄子の旅(1)を取り揃えています。鉄子の旅(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると鉄子の旅(1)は540円で購入することができて、鉄子の旅(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで鉄子の旅(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)鉄子の旅(1)を勧める理由


1~2年前までは本を購読していたというような方も、電子書籍を試し読みしてみた途端、便利なので戻れないということがほとんどです。コミックサイトも1つや2つではありませんから、是が非でも比較してから1つに絞りましょう。
BookLive「鉄子の旅(1)」を読むと言うなら、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たすぎるので持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車やバスの中などで読むという際には、大きすぎて邪魔になると想定されるからです。
BookLive「鉄子の旅(1)」は移動中にも使えるスマホやNexusやiPadで読むのが便利です。ちょっとだけ試し読みが可能なので、それ次第でその漫画を買うかの結論を出す方が増加しているようです。
漫画ファンの人にとって、コレクションのための単行本は大切だということはわかりますが、手軽に閲覧したいという人であれば、スマホ経由で読めるBookLive「鉄子の旅(1)」の方をおすすめしたいと思います。
単行本は、書店で立ち読みして購入するかしないかの結論を下す人ばかりです。でも、この頃はBookLive「鉄子の旅(1)」のサイトで1巻だけ読んで、その本を購入するのか否かを決定する人が増加しています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







鉄子の旅(1)の概要

                              
作品名 鉄子の旅(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鉄子の旅(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
鉄子の旅(1)詳細 鉄子の旅(1)(コチラクリック)
鉄子の旅(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 鉄子の旅(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ