白兵武者(4) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の白兵武者(4)無料試し読みコーナー


▼第33話/皮肉なる運命▼第34話/敗走▼第35話/失いしもの▼第36話/別れの言葉▼第37話/しの▼第38話/白兵とは、なんだ!?▼第39話/人として▼第40話/信条▼第41/覚悟の上で▼第42話/独立白兵隊▼第43話/希望●主な登場人物/蝶野正之進(最強の“白兵武者”を目指す若者)●あらすじ/毛利と尼子の戦に、尼子側として参戦した正之進たち白兵。だが、自国・但馬の国にしか居ないと思われていた白兵が、毛利の同盟国・因幡にも存在していたため思わぬ苦戦に!! しかも、因幡の白兵は、死んだはずの猪木大禅師を神と仰ぎ、鬼神衆魔界組を名乗る強者ぞろいだった。目の前で兄弟弟子を次々と殺された正之助は、我を忘れ、敵をなぎ倒していく。そんな中、鬼神衆魔界組の頭・阿修羅と呼ばれる男が、正之助の実の父親であると名乗った!! 信じられない正之助だったが…!?(第33話)●本巻の特徴/父・神璽弄(かんじろう)から「“私情”で白兵の技を使うおまえに正義はない」と言われた正之進。多くの仲間を失い、自責の念から一度は腑抜けのようになってしまうが、凛姫の「人として当然の気持ち」という言葉により、自らの信条を取り戻していく…。第1部“紋白蝶の章”が完結となる第4集。●その他の登場人物/凛姫(真仁智寺の庇護者、山名祐豊の娘。かなりのじゃじゃ馬)、しの(山賊に襲われていたところを正之進に救われた娘)、蝶野神璽弄(ちょうの・かんじろう。正之進の実父。因幡の白兵・鬼神衆魔界組の頭で、阿修羅と呼ばれている)
続きはコチラ



白兵武者(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


白兵武者(4)「公式」はコチラから



白兵武者(4)


>>>白兵武者(4)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)白兵武者(4)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は白兵武者(4)を取り揃えています。白兵武者(4)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると白兵武者(4)は540円で購入することができて、白兵武者(4)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで白兵武者(4)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)白兵武者(4)を勧める理由


無料コミックでしたら、検討中の漫画の冒頭部分を試し読みすることができるのです。入手前に中身をある程度まで確かめられるので、高い評価を受けています。
アニメが一番の趣味という人にとっては、無料アニメ動画と言いますのは斬新なサービスです。スマホさえ所持していれば、いつでもどこでも視聴することができます。
BookLive「白兵武者(4)」を読むのであれば、スマホが一押しです。重たいパソコンなどは持ち歩くなんてことはできませんし、タブレットも電車など混み合った中で読みたいという時には向いていないと言えるからです。
無料アニメ動画については、スマホでも視聴することができます。以前に比べて30代40代のアニメマニアも増加する傾向にありますから、この先より一層進化していくサービスだと考えられます。
ネットにある本の通販サイトでは、基本は表紙とタイトル、それにざっくりとしたあらすじのみが分かるだけです。ですがBookLive「白兵武者(4)」でしたら、かなりの部分を試し読みができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







白兵武者(4)の概要

                              
作品名 白兵武者(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
白兵武者(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
白兵武者(4)詳細 白兵武者(4)(コチラクリック)
白兵武者(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 白兵武者(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ