墨攻(ぼっこう)(4) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の墨攻(ぼっこう)(4)無料試し読みコーナー


▼第1話/革離なき梁城▼第2話/蔡丘、頑張る▼第3話/邑民の自立▼第4話/死者からの伝言▼第5話/総攻撃▼第6話/新兵器▼第7話/南門の攻防▼第8話/落城▼第9話/秘策▼第10話/決着 ●登場人物/革離(梁城を守るために唯一人でやってきた墨者) ●あらすじ/城主の息子・梁適と、いつも革離とともに行動していた蔡丘。革離がいなくなった今、梁適は自分が指揮をとると宣言するが、邑民たちは蔡丘の言葉を革離の言葉として聞いているのだった。そこへ、趙軍の兵士が忍び込んでいることが報告される(第1話)。▼蔡丘は趙兵探しを自分にやらせてくれと梁適に申し出る。蔡丘は今夜中に探しだして始末をつけるという。面白くない梁適だったが、愛妾・瞭姫に梁適なら邑民の心を変えることができるはずだといわれる。一方、蔡丘は策を弄して趙兵ふたりを見つけることに成功する(第2話)。 ●本巻の特徴/革離をなくした梁城と、二千の兵士で戦う巷淹中将軍。革離が城を離れたことを知った巷淹中将軍はカタをつけるべく、梁城を攻撃、半年に及んだ戦が終わりを告げる。そして、落城した梁城を救うべく、革離が秘策をねり、革離と巷淹中将軍はふたりだけの最期の戦いを始める。 ●その他の登場キャラクター/梁適(第1話)、蔡丘(第1話)、梁適の愛妾・瞭姫(第1話)、巷淹中将軍(第4話) ●その他のデータ/投人器(投石器の人間版。人を城壁の内側まで飛ばして門を開けるための巷淹中将軍の最期の切り札)
続きはコチラ



墨攻(ぼっこう)(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


墨攻(ぼっこう)(4)「公式」はコチラから



墨攻(ぼっこう)(4)


>>>墨攻(ぼっこう)(4)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(4)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は墨攻(ぼっこう)(4)を取り揃えています。墨攻(ぼっこう)(4)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると墨攻(ぼっこう)(4)は540円で購入することができて、墨攻(ぼっこう)(4)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで墨攻(ぼっこう)(4)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(4)を勧める理由


面白いか面白くないか判断しづらい漫画がある場合には、BookLive「墨攻(ぼっこう)(4)」のサイトで料金の発生しない試し読みを活用することをおすすめしたいですね。触りだけ読んで今一つと思ったら、購入する必要はないわけです。
「出先でも漫画を読み続けたい」などと言われる方に最適なのがBookLive「墨攻(ぼっこう)(4)」だと言って間違いありません。かさばる漫画を携帯することもないので、カバンの中身も減らせます。
隙間時間を埋めるのに丁度いいサイトとして、支持されているのが、BookLive「墨攻(ぼっこう)(4)」だそうです。お店に行ってまでして欲しい漫画を購入しなくても、たった1台のスマホでスグに読めるというのが利点です。
コミックサイトもかなりありますから、比較して使いやすそうなものを見極めることが肝要だと思います。そうする為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを頭に入れることが大切です。
子供の頃に沢山読んだ感慨深い漫画も、BookLive「墨攻(ぼっこう)(4)」として読むことができます。お店では購入できない作品も豊富にあるのが魅力だと言うわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







墨攻(ぼっこう)(4)の概要

                              
作品名 墨攻(ぼっこう)(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
墨攻(ぼっこう)(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
墨攻(ぼっこう)(4)詳細 墨攻(ぼっこう)(4)(コチラクリック)
墨攻(ぼっこう)(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 墨攻(ぼっこう)(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ