今だから言える日本政治の「タブー」 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の今だから言える日本政治の「タブー」無料試し読みコーナー


時の人々を迎え、躊躇することなく旬の話題ついての本音を引き出し、予測不能の展開が視聴者を惹き付けた伝説的なディベート番組「サンデープロジェクト」。2010年3月末は番組終了した。世の風潮に流されることなく、話題の当事者に鋭く斬り込んでいく番組姿勢から一部の政治家たちは「番組に出ると政治生命が終わる」とまで恐怖し、「日本で一番危険な番組」とまで評された『サンデープロジェクト』の総括が本書。海部をはじめ、宮澤、橋本首相は番組がきっかけで退陣に追い込まれ、日本政府がひた隠す北朝鮮拉致被害者の安否については北朝鮮高官にじかに話を聞き真実の言葉を引き出した。他にも、スポンサーとなっていた商工ローン「日栄」の社長を一斉家宅捜索の翌日出演させ真相を追及するなど「タブー」と言われていたことに挑戦し続けた。そんな、日本の重要局面で番組が世に問いかけた21年間にわたる「真実」の波紋がどのように広がっていったのかをつづる。政局の裏では何が起こっていたのかを知り、政治がどう動いてゆくのかを占う上でも必読の書。
続きはコチラ



今だから言える日本政治の「タブー」無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


今だから言える日本政治の「タブー」「公式」はコチラから



今だから言える日本政治の「タブー」


>>>今だから言える日本政治の「タブー」の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)今だから言える日本政治の「タブー」の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は今だから言える日本政治の「タブー」を取り揃えています。今だから言える日本政治の「タブー」BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると今だから言える日本政治の「タブー」は1439円で購入することができて、今だから言える日本政治の「タブー」を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで今だから言える日本政治の「タブー」を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)今だから言える日本政治の「タブー」を勧める理由


移動中の何もしていない時などの空き時間を有効に使って、無料漫画を読んで自分に合う本を探し出してさえおけば、お休みの日などの時間が取れるときにゲットして残りを読むこともできるのです。
「通勤時間に車内で漫画を読むなんて考えられない」と言われる方でも、スマホに直で漫画をダウンロードすれば、羞恥心を感じることから解放されます。まさしく、これがBookLive「今だから言える日本政治の「タブー」」の凄さです。
コミックを買う場合には、BookLive「今だから言える日本政治の「タブー」」を活用して少しだけ試し読みをすることをおすすめします。物語のあらすじや人物などの雰囲気などを、購入前に把握できます。
漫画や書籍は、お店で触りだけ読んで購入するか購入しないかを決める人ばかりです。だけども、近年はBookLive「今だから言える日本政治の「タブー」」のアプリで1巻を読んでみて、その本を買うか判断する人が多いのです。
読み放題プランは電子書籍業界でしか実現できない全くもって革新的な試みなのです。購入者にとっても制作者サイドにとっても、良い面が多いということで注目されています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







今だから言える日本政治の「タブー」の概要

                              
作品名 今だから言える日本政治の「タブー」
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
今だから言える日本政治の「タブー」ジャンル 本・雑誌・コミック
今だから言える日本政治の「タブー」詳細 今だから言える日本政治の「タブー」(コチラクリック)
今だから言える日本政治の「タブー」価格(税込) 1439円
獲得Tポイント 今だから言える日本政治の「タブー」(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ