映画篇(2) 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の映画篇(2)無料試し読みコーナー


映画をこよなく愛する金城一紀氏が、各章に実在の映画のタイトルを冠し、「人間」を描ききった傑作小説。その完全コミカライズ第2集がついに登場!!第2集では、「ドラゴン怒りの鉄拳」3~6話、「恋のためらい/フランキーとジョニーもしくはトゥルー・ロマンス」1~4話を収録。
続きはコチラ



映画篇(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


映画篇(2)「公式」はコチラから



映画篇(2)


>>>映画篇(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)映画篇(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は映画篇(2)を取り揃えています。映画篇(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると映画篇(2)は540円で購入することができて、映画篇(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで映画篇(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)映画篇(2)を勧める理由


店頭販売では、棚の面積の関係で取り扱える漫画の数に制約がありますが、BookLive「映画篇(2)」のような仮想書店ではそういう問題が発生しないため、少し古いコミックも販売することができるのです。
人気の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができます。ここ最近は年齢層の高いアニメオタクも増える傾向にありますので、この先より一層コンテンツが充実されていくサービスではないかと思います。
「電車やバスに乗っていて漫画を取り出すなんて出来ない」とおっしゃる方でも、スマホ本体に漫画をダウンロードすれば、人の目などを気にすることから解放されます。この点がBookLive「映画篇(2)」の人気の理由です。
マンガの発行部数は、残念ながら縮減しているというのが実態です。以前と同じような営業戦略は見直して、0円で読める無料漫画などを採り入れることで、新規顧客の獲得を見込んでいます。
漫画を買う時は必ず電子書籍を利用するという方が右肩上がりに増えています。バッグなどと一緒に携帯するなんて不要ですし、本を片付ける場所も必要ないというのが主な要因です。しかも無料コミック化されているものは、試し読みで中身が見れます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







映画篇(2)の概要

                              
作品名 映画篇(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
映画篇(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
映画篇(2)詳細 映画篇(2)(コチラクリック)
映画篇(2)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 映画篇(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ