脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方無料試し読みコーナー


オーダーメイドの教育で道はひらける10年前から欧米では「脳の多様性」という言葉が使われている。「生物多様性」同様、脳にも様々な種類があり、その個性に合った環境作りがひいては社会全体を豊かにするという考え方だ。自閉症・ADHD・ディスレクシアなど7種の脳をテーマに、それぞれに合う新しい教育のあり方を提案する実践ガイド。■目次1章 脳の多様性2章 活発な脳―ADHD3章 システム化する脳―自閉症4章 学び方のちがう人―ディスレクシア5章 うつの贈り物―気分障害6章 モチベーションの源―不安障害7章 虹色の知性―知的発達の遅れ8章 べつのキーで考える―統合失調症9章 脳の多様性に満ちた教室10章 脳の多様性の未来
続きはコチラ



脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方「公式」はコチラから



脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方


>>>脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方を取り揃えています。脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方は1674円で購入することができて、脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方を勧める理由


BookLive「脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方」の販促戦略として、試し読みが可能という仕組みは完璧なアイデアではないでしょうか。どこにいてもストーリーを把握できるので、自由な時間を有効に使用して漫画選定ができます。
お金を支払う前に内容を知ることができるとすれば、読み終わってから後悔するようなことにはならないでしょう。普通の本屋さんで立ち読みするときのような感じで、BookLive「脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方」でも試し読みをすることで、中身を知ることができます。
本を買う代金は、1冊単位での価格で見れば高くはありませんが、何冊も買ってしまうと、毎月の支払は高くなります。読み放題だったら月額の利用料金が定額なので、支払を抑制することができます。
コミックの発行部数は、だいぶ前から減少傾向を見せているとのことです。今までの販売戦略に固執せず、まずは無料漫画などをサービスすることで、新たなユーザーの獲得を狙っています。
電子書籍も本屋で売られている本と同じように情報が商品なので、気に入らなくてもお金を返してもらうことはできません。なので自分に合うかを確認するためにも、無料漫画を読む方が良いでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方の概要

                              
作品名 脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方ジャンル 本・雑誌・コミック
脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方詳細 脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方(コチラクリック)
脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方価格(税込) 1674円
獲得Tポイント 脳の個性を才能にかえる 子どもの発達障害との向き合い方(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ