介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策無料試し読みコーナー


【内容紹介】介護現場は他の職場と比べ、メンタル不調に陥る危険性が大いにある職場であると感じます。本書では、[知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識][介護現場での現実問注意点] [こころの健康を維持するための5つのチカラ]を紹介題と対策] [メンタル不調者に対する対応][不調者の復職についてのしています。すべての介護の現場に携わる人たちや、これから介護の世界に足を踏み入れようと考えている方が、この本で知識を得て、試みていけば、これらの問題も少しずつ解決されていくことでしょう。関係者の方々が明るく元気に働き続けることにつながっていくことを願ってやみません。この本が皆さんに役立っていただければ著者として幸いです。【もくじ】初めに1章 知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識1 職場でのメンタルヘルス問題の現状2 ストレスを知ってこころを守る3 ストレスの要因とこころのケア4 ストレスが与える体への影響5 自分では気付きにくいうつ状態とは2章 介護現場での現実問題と対策1 感情のある人間を相手とする仕事の問題と対策2 突発的な場合の判断が求められる現場の問題と対策3 介護の現場で働く人の気質による問題と対策4 夜勤対応がある職場の問題点と対策5 介護職をイメージだけで選択してしまった場合の問題と対策6 利用者との死別による介護者のメンタル面の問題点と対策3章 メンタル不調者の対応と復職について1 メンタル不調者への対応2 休職者が戻るときに気を付けたい事3 メンタル不調者以外の職員への対応4 施設側が注意する事4章 こころの健康を維持するための5つのチカラ1 自分でできるストレスをコントロールするチカラ2 自分で手に入れるモティベーションのチカラ3 職員全員でできる傾聴のチカラ4 職場のコミュニケーションのチカラ5 職員全員でメンタルヘルスを知るチカラ コラム  タイプの違う「うつ病」についておわりに参考文献【著者プロフィール】藤城 敦子(ふじしろ あつこ)シニア産業カウンセラー。1958年生。名古屋市出身、在住。MCサポート株式会社代表取締役総合人材派遣会社での営業マネージャー等の経験10年後、企業への従業員支援プログラム(EAP) 紹介、コンサルティングを行う。登録スタッフ相談窓口、セクシャルハラスメント相談窓口、社員教育を行う。2009年 名古屋市内に『こころまんまる~む』設立。2013年12月 MCサポート株式会社設立。メンタルヘルス、キャリアに関するサポート全般を開始。・人間の多様性を承認しつつ、その尊厳、価値・可能性を擁護して人間の生涯発達を促進する視点で人間的成長を援助するいわゆる『人間力育成支援』を大きな目的とし、メンタルヘルス・コミュニケーション・キャリア開発・人間関係開発・リーダーシップ能力開発などの公演、講義、研修講師として活動。・人材育成コンサルタントとして愛知県内の数多くの介護施設で様々な研修を実施。・キャリア形成サポーターとして愛知県内の数多くの企業(介護施設など他業種含む)で企業の抱える諸問題に対しキャリア支援を実施。〈資格〉2級キャリア・コンサルティング技能士第I種衛生管理者 人材育成コンサルタント(公益財団法人介護労働安定センター認定)キャリア形成サ?
続きはコチラ



介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策「公式」はコチラから



介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策


>>>介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策を取り揃えています。介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策は540円で購入することができて、介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策を勧める理由


コミックサイトの最大の強みは、取り揃えている漫画の数が書店よりもずっと多いということだと思われます。売れずに返品扱いになる心配が不要なので、幅広いニーズを満たすだけの商品を置けるのです。
流行のアニメ動画は若者だけのものではないと言えます。アニメを見る習慣がない人が見ても思わず感動してしまうような内容で、壮大なメッセージ性を秘めた作品も非常に多いのです。
電子書籍ビジネスには複数の企業が参入してきているので、念入りに比較してから「どの電子書籍をチョイスするのか?」を決定することが必要です。多くの書籍を扱っているかとかコンテンツ、価格などを見比べると間違いありません。
老眼のせいで、近場の文字がぼやけるようになったという活字中毒症の高齢者にとって、スマホ上で電子書籍を楽しめるというのは、大いに意味のあることなのです。文字のサイズをカスタマイズできるからです。
読みたい漫画は結構あるけど、入手したとしても本棚がいっぱいでしまえないと悩む人もいます。そういう背景があるので、保管場所を考慮しなくて良いBookLive「介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策」の口コミ人気が高まってきているのです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策の概要

                              
作品名 介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策ジャンル 本・雑誌・コミック
介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策詳細 介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策(コチラクリック)
介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策価格(税込) 540円
獲得Tポイント 介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ