ブラッグ 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」のブラッグ無料試し読みコーナー


ワンマン社長の命令に従って、社員が殺人を遂行する――それが株式会社ブラッグ社の業務内容だ。当初は無差別殺人が理想だったが、“請負制”への移行を主張する反社長派の台頭で、社内抗争が激化。やがて明らかになる、ブラッグ社と国家権力との意外な関係とは……。奇想ミステリーの新鋭が放つ、型破りでシニカルな連作クライム・フィクション!
続きはコチラ



ブラッグ無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


ブラッグ「公式」はコチラから



ブラッグ


>>>ブラッグの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)ブラッグの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はブラッグを取り揃えています。ブラッグBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとブラッグは507円で購入することができて、ブラッグを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでブラッグを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)ブラッグを勧める理由


「定期的に発刊されている連載漫画を読むことが好きだ」とおっしゃる方には無用なものです。だけども単行本として出版されてから入手するという方にとっては、買う前に無料漫画で中身をチェックできるというのは、間違いなく役に立ちます。
無料電子書籍を活用するようにすれば、時間を掛けてショップまで出掛けて立ち読みであらすじを確認する面倒は一切なくなります。こういったことをせずとも、「試し読み」すれば中身の下調べができてしまうからなのです。
電子書籍はクレカで買うので、知らないうちに支払が高額になっているということが想定されます。ところが読み放題というものは毎月の支払が決まっているので、いくらDLしようとも利用料金が高額になることはありません。
「電子書籍は遠慮したい」という本好きな方も多いようですが、一度でもスマホを介して電子書籍を閲覧すると、その扱いやすさや決済のしやすさからヘビーユーザーになる人がほとんどだと聞きます。
無料漫画をわざわざ提供することで、集客数を上げ利益増に繋げるのが電子書籍サイトの利点ですが、逆にユーザー側も試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







ブラッグの概要

                              
作品名 ブラッグ
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
ブラッグジャンル 本・雑誌・コミック
ブラッグ詳細 ブラッグ(コチラクリック)
ブラッグ価格(税込) 507円
獲得Tポイント ブラッグ(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ