「朝日」ともあろうものが。 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の「朝日」ともあろうものが。無料試し読みコーナー


記者クラブに席を置くことの誘惑と腐敗、社をあげて破る「不偏不党」の原則、記者たちを苦しめる「特ダネゲーム」と夕刊の存在…。「知る権利」のエージェントであるマスメディアの自壊は、民主主義の危機を生んだ。朝日新聞社で十七年間にわたり記者を務めた著者が、「職場」として経験したマスメディアの病巣を指摘した問題作。
続きはコチラ



「朝日」ともあろうものが。無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


「朝日」ともあろうものが。「公式」はコチラから



「朝日」ともあろうものが。


>>>「朝日」ともあろうものが。の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)「朝日」ともあろうものが。の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は「朝日」ともあろうものが。を取り揃えています。「朝日」ともあろうものが。BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると「朝日」ともあろうものが。は648円で購入することができて、「朝日」ともあろうものが。を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで「朝日」ともあろうものが。を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)「朝日」ともあろうものが。を勧める理由


BookLive「「朝日」ともあろうものが。」を広めるための戦略として、試し読みができるというサービスはすごいアイデアだと思います。時間を忘れてマンガの内容を確かめることができるので、暇にしている時間を賢く使って漫画を選ぶことができます。
読み放題という形は、電子書籍業界にとってはそれこそ革命的とも言える試みです。ユーザーサイドにとっても作家さんや出版社にとっても、魅力が多いと言えるでしょう。
電子書籍でなければ漫画を買わないという人が増えています。バッグなどに入れて運ぶ必要もありませんし、片付ける場所も不要だというのが大きな理由です。その上、無料コミックを利用すれば、試し読みも楽勝でできます。
漫画本というものは、読み終わった後に本買取専門店などに売りさばこうとしても、買い取り金額は知れたものですし、再度読みたくなった時に困ってしまいます。スマホがあれば読める無料コミックなら、場所いらずなので片付けに苦労する必要がありません。
多岐にわたる書籍を多数読むという方にすれば、何冊も買うのは金銭面での負担が大きいものだと考えられます。でも読み放題であれば、購入代金を減らすことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







「朝日」ともあろうものが。の概要

                              
作品名 「朝日」ともあろうものが。
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「朝日」ともあろうものが。ジャンル 本・雑誌・コミック
「朝日」ともあろうものが。詳細 「朝日」ともあろうものが。(コチラクリック)
「朝日」ともあろうものが。価格(税込) 648円
獲得Tポイント 「朝日」ともあろうものが。(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ