恐怖箱 睡蓮 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の恐怖箱 睡蓮無料試し読みコーナー


睡蓮はヒツジグサとも呼ばれ、羊の刻(午後2時頃)に花を咲かせ、夜にまた閉じる。これを3回繰り返すと命が尽きる。古来、蓮は穢れた水中から空高く茎を伸ばして咲く姿から、極楽浄土の花と尊ばれてきた。だが、睡蓮は似て非なるもの。根に絡みつく怨念や業を断ち切れなかったかのように、その葉も花もかろうじて水面に首を出し、顔を浮かべるのみだ…。花は三度開き、声にならぬ呻きと呪詛を残して命果てる。3人の怪談猛者が今回聞き集めてきた恐怖の声は、そんな睡蓮の断末魔にも通じる怪。信じがたいけれど本当にあった、現実の恐怖なのである…。
続きはコチラ



恐怖箱 睡蓮無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


恐怖箱 睡蓮「公式」はコチラから



恐怖箱 睡蓮


>>>恐怖箱 睡蓮の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)恐怖箱 睡蓮の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は恐怖箱 睡蓮を取り揃えています。恐怖箱 睡蓮BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると恐怖箱 睡蓮は691円で購入することができて、恐怖箱 睡蓮を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで恐怖箱 睡蓮を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)恐怖箱 睡蓮を勧める理由


さくさくとダウンロードしてエンジョイできるというのが、無料電子書籍のウリです。販売店まで訪ねて行く必要も、インターネットでオーダーした書籍を郵送してもらう必要もないというわけです。
BookLive「恐怖箱 睡蓮」は持ち運びに便利なスマホやノートブックで見るのがおすすめです。さわりだけ試し読みができるので、それによりその漫画を買うかどうかの意思決定をする方が増えていると聞かされました。
書籍の販売低迷がよく言われる中、電子書籍は今までとは違う仕組みを展開することによって、ユーザー数を着実に増やしています。今までになかった読み放題という利用方法がそれを現実化したのです。
読み放題というサービスは、電子書籍業界にとっては言わば斬新的な試みになるのです。買う方にとっても制作者にとっても、利点が多いと言えるでしょう。
わざわざ無料漫画を提案することで、訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍会社の目標ですが、一方ユーザー側にとっても試し読みが可能なので、失敗が少なくなります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







恐怖箱 睡蓮の概要

                              
作品名 恐怖箱 睡蓮
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
恐怖箱 睡蓮ジャンル 本・雑誌・コミック
恐怖箱 睡蓮詳細 恐怖箱 睡蓮(コチラクリック)
恐怖箱 睡蓮価格(税込) 691円
獲得Tポイント 恐怖箱 睡蓮(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ