経営力アップのための企業法務入門 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の経営力アップのための企業法務入門無料試し読みコーナー


事前にどのように備え、事後にどのように対応すればよかったのか。具体的な事件を元に、企業法務の基本から戦略的活用法までわかる。頻発する企業不祥事。訴訟トラブル。契約問題等々。会社のガバナンスからファイナンスに至るまで、企業活動は法律問題と切っても切ることができません。そこで重要な役割を果たすべき企業の法務部門は、一体、どれだけ求められた役割を果たしているでしょうか。残念ながら、一部の企業を除き、日本企業の法務部門は必ずしも十分に役割を果たしていないようです。本書では、法務部門の基本的な課題を確認しながら、相互に関連する法務のテーマを、最近の企業不祥事を通じて、総合的に解説します。あわせて、企業の付加価値をアップする「法務部」をどうやって作っていくか、その付加価値を社内でどのように計測するのかについても解説します。【主な内容】プロローグ いつ起きてもおかしくない! 何をどうすべきだったのか?第1章 法務部門とはどういうものか~その必要性から導かれる存在意義第2章 法務部門の人材をどうするか~付加価値アップの最重要ポイント第3章 法務部門の業務範囲はどう考えたらいいのか~優れた法務部門の業務と役割分担第4章 弁護士の起用と使い方はどうあるべきか~社外弁護士を使いこなすための法務部門の役割第5章 グローバル企業法務の新潮流とは~欧米から新興国まで多様な法環境への順応第6章 コンプライアンス・CSRを推進する法務部門~企業価値の向上から持続的発展のためのロビイングまでエピローグ 経営力アップに向けた法務の課題と展望
続きはコチラ



経営力アップのための企業法務入門無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


経営力アップのための企業法務入門「公式」はコチラから



経営力アップのための企業法務入門


>>>経営力アップのための企業法務入門の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)経営力アップのための企業法務入門の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は経営力アップのための企業法務入門を取り揃えています。経営力アップのための企業法務入門BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると経営力アップのための企業法務入門は2721円で購入することができて、経営力アップのための企業法務入門を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで経営力アップのための企業法務入門を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)経営力アップのための企業法務入門を勧める理由


月額の料金が一定のサイト、登録不要のサイト、1冊1冊決済するサイト、無料の漫画が山のようにあるサイトなど、コミックサイトもいろいろと違いがありますから、比較してみてください。
ショップでは広げて読むのもためらいを感じるような漫画であっても、無料漫画システムを提供している電子書籍だったら、物語をきちんと確認した上で買うことも可能なのです。
バスなどで移動している時などの空き時間に、軽く無料漫画を見て自分好みの本を見つけておけば、後ほど時間のある時に手に入れて続きを読むことも可能なのです。
アニメファンの方にとってみれば、無料アニメ動画と言いますのは先進的と言うことができるサービスなのです。スマホさえあれば、いつでもどこでも楽しむことが可能です。
各種サービスに競り勝って、これほど無料電子書籍が浸透してきている理由としては、近所の本屋がなくなりつつあるということが指摘されています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







経営力アップのための企業法務入門の概要

                              
作品名 経営力アップのための企業法務入門
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
経営力アップのための企業法務入門ジャンル 本・雑誌・コミック
経営力アップのための企業法務入門詳細 経営力アップのための企業法務入門(コチラクリック)
経営力アップのための企業法務入門価格(税込) 2721円
獲得Tポイント 経営力アップのための企業法務入門(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ