入門 ビジネス・ファイナンス 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の入門 ビジネス・ファイナンス無料試し読みコーナー


経理部・財務部に所属していなくとも今やビジネスパーソンにファイナンスの知識・考え方は必要不可欠。専門家だけに必要な知識には深入りせず必要にして十分な事項を解説した入門書。【主な内容】第1章 ファイナンスとは何か第2章 投資家が期待する儲け―資本コストと資本構成第3章 フリーキャッシュフロー第4章 投資プロジェクトの評価方法第5章 企業価値と株主価値の計算方法とその向上策第6章 企業価値や株主価値を向上させるための経営管理の仕組み
続きはコチラ



入門 ビジネス・ファイナンス無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


入門 ビジネス・ファイナンス「公式」はコチラから



入門 ビジネス・ファイナンス


>>>入門 ビジネス・ファイナンスの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)入門 ビジネス・ファイナンスの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は入門 ビジネス・ファイナンスを取り揃えています。入門 ビジネス・ファイナンスBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると入門 ビジネス・ファイナンスは1944円で購入することができて、入門 ビジネス・ファイナンスを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで入門 ビジネス・ファイナンスを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)入門 ビジネス・ファイナンスを勧める理由


漫画を入手する場合には、BookLive「入門 ビジネス・ファイナンス」である程度試し読みをするということが大事です。大体のあらすじや主要キャラクターのビジュアルを、買う前に確認することができます。
店頭では内容を確認するのですら憚れるという漫画だとしても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍の場合は、内容をきちんとチェックした上で買うかどうかを決めることができるので、後悔することがほとんどありません。
人気のアニメ動画は若者限定のものではありません。30代以降が見ても凄いと思える構成内容で、尊いメッセージ性を秘めた作品も稀ではないのです。
他のサービスを押しのける勢いで、近年無料電子書籍というものが広まっている理由としては、地域密着型の本屋が減りつつあるということが考えられます。
鞄などを持ちたくない男の人にとって、スマホで無料電子書籍が堪能できるというのはすごく助かります。荷物の量は変わらないのに、ポケットにインして書籍を持ち運ぶことができるというわけです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







入門 ビジネス・ファイナンスの概要

                              
作品名 入門 ビジネス・ファイナンス
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
入門 ビジネス・ファイナンスジャンル 本・雑誌・コミック
入門 ビジネス・ファイナンス詳細 入門 ビジネス・ファイナンス(コチラクリック)
入門 ビジネス・ファイナンス価格(税込) 1944円
獲得Tポイント 入門 ビジネス・ファイナンス(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ