最後の一球 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」の最後の一球無料試し読みコーナー


自殺未遂をした母親の動機が知りたい--。青年の依頼に、いつになく渋面を浮かべる御手洗潔。やがて原因は悪徳金融業者からの巨額の借金であることが判明し、さすがの御手洗も打つ手がない。だが、奇跡が起った。突然の火事により、債務者を苦しめる書類が灰になったのだ。やがて御手洗は、この奇跡が、偉大な才能を持った1人のスラッガーと、あえなくプロ野球をクビになった凡庸なピッチャーとの友情の賜物だったことを知る。御手洗シリーズ中出色の異色&感動作。
続きはコチラ



最後の一球無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


最後の一球「公式」はコチラから



最後の一球


>>>最後の一球の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)最後の一球の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は最後の一球を取り揃えています。最後の一球BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると最後の一球は589円で購入することができて、最後の一球を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで最後の一球を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)最後の一球を勧める理由


BookLive「最後の一球」のサイト次第では、1巻のすべてを0円で試し読みできるというところもあるのです。1巻を試してみて、「面白いと思ったら、その先の巻を有料にて読んでください」というサービスです。
1カ月分の固定料金を支払うことで、バラエティーに富んだ書籍をどれだけでも読むことができるという読み放題サービスが電子書籍で注目を集めています。1巻ずつ購入せずに済むのが人気の理由です。
老眼が進んで、目の先30センチ前後のものがぼやけて見えるようになってきたという読書が生きがいの高齢の方には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは、大いに意味のあることなのです。文字サイズを調整すれば、劇的に読みやすくなるからです。
店頭販売では、展示場所の関係で売り場に並べられる数に制限がありますが、BookLive「最後の一球」のような仮想書店ではこんな類の制限がないため、アングラなタイトルも数多く用意されているのです。
評判の無料コミックは、スマホやタブレットがあれば読むことができるのです。通勤途中、昼食後、病院やクリニックなどでの診てもらうまでの時間など、自由なタイミングで気負わずに楽しむことが可能です。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







最後の一球の概要

                              
作品名 最後の一球
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
最後の一球ジャンル 本・雑誌・コミック
最後の一球詳細 最後の一球(コチラクリック)
最後の一球価格(税込) 589円
獲得Tポイント 最後の一球(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ