Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く 電子書籍 おトク クーポン GET

BookLive「ブックライブ」のWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「グレートコード」を書こうとするすべてのプログラマーのために。『Write Great Code』は、自慢できるコード、ほかのプログラマーを感動させるコード、顧客を満足させユーザーに気に入られるコード、人々(顧客、上司、その他)が手に入れるために最高額を支払うことを厭わないコード、そうしたコード――つまり「グレートコード」を書くための方法を伝授するものです。ほかのプログラマーに畏敬の念を起こさせるソフトウェア、伝説に残るようなソフトウェアをいかに書くかがテーマです。第1巻となる本書では、コンピュータサイエンスや工学の教育課程でも表面的にしか扱われないことが多いコンピュータの低レベルで詳細な事柄について、アセンブリ言語だけでなく、C/C++、VB、Pascal(Delphi/Kylix)、Javaなどの高級言語を使って、詳細に解説しています。効率の良いコードを書くためにはコンピュータシステムがプログラムをどのように実行するか、またプログラミング言語の抽象概念がマシンの低レベルハードウェア機能にどのようにマッピングされるかを理解しておく必要があります。現在のコンピュータの仕組みをできるだけ効率的に利用する方法を学ぶために、ハードウェア構成を含むコンピュータアーキテクチャの中でプログラマーから見える部分、つまり「システム設計者が特定のシステム設計を選んだ理由」がよく理解できる部分を解説し、ハードウェアリソースをうまく利用するソフトウェアをどのようにして書けばよいのかを示します。※本書は、『Write Great Code〈Vol.1〉』(2006年1月日本語版刊行)の復刊です。
続きはコチラ



Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く「公式」はコチラから



Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く


>>>Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くを取り揃えています。Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くは5140円で購入することができて、Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くを勧める理由


電車を利用している間も漫画に触れていたいと希望する方にとって、BookLive「Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く」ほど有益なものはないと言えます。スマホを手に持っていれば、たやすく漫画を読むことができます。
漫画を手に入れる際には、BookLive「Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く」を活用して軽く試し読みをする方が賢明だと思います。大体のあらすじやキャラクターの風貌などを、課金前に確認できて安心です。
全ての人に等しく与えられた時間を大切にしたいとおっしゃるなら、空き時間を計画的に活用することが大事です。アニメ動画を視聴するのは移動中であっても可能なことですから、こういった時間を効果的に使うようにしてください。
比較検討後に、利用するコミックサイトを選定する人が多いと聞いています。漫画を電子書籍で楽しんでみたいなら、幾つものサイトの中より自分にピッタリのものを選ぶようにしましょう。
「話の内容を知ってから決済したい」という考えを持つ人にとって、無料漫画というものは良い所だらけのサービスに違いありません。販売者側からみても、新しい利用者獲得に効果のある戦略だと言えます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE







Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの概要

                              
作品名 Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くジャンル 本・雑誌・コミック
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く詳細 Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く(コチラクリック)
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く価格(税込) 5140円
獲得Tポイント Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ